34歳プレママが選ぶ妊活お役立ちアイテムランキングベスト7

第4位 質の良い睡眠をとるための
   「安眠グッズ」

ホルモンに影響を与える睡眠、妊活中にもとっても大事!

妊娠するためには、いろいろなホルモンの働きが関わってくると言われています。例えば女性ホルモン分泌に影響を与える成長ホルモンや、睡眠ホルモンなどなど。そして、これらのホルモンは睡眠に大きな関わりがあるそうです。
まず女性ホルモンですが、ストレスや睡眠不足の影響で乱れてしまいます。女性ホルモンのバランスが乱れてしまうと、排卵機能が正常に働かなくなるため、これは妊娠にとってかなりのマイナス。睡眠不足は避けたいところです。そして、女性ホルモンの分泌に影響を与える成長ホルモンですが、こちらは眠ってから3時間ほどの間に特に多く分泌されるそうなので、この間、しっかり熟睡することが大切です。

でも、そうは言われても私はもともと寝つきが良くないタイプ。。。ベッドに入ってから1時間近く眠れないことなんてザラにありますし、起きた後もボーッとしていることが多いので、きっと睡眠の質は良くない…はず。しかも、眠らないと!と焦ると、それがプレッシャーになってますます眠れなくなってしまいます。うーん、困った…。
心がけだけでどうにもできない場合は、グッズに頼ろう!ということで、自分にプレッシャーをかけすぎず、気持ちの支えになるくらいの安眠グッズを探すことにしました。

抱きしめるとラベンダーの香りがふわぁっ。
私が選んだのは、ほんやら堂『安眠おやすみ羊』

ほんやら堂『安眠おやすみ羊』

調べてみると、質の良い睡眠をとる方法という情報がたくさん出てきました。みなさん、睡眠でお困りなんですね。。。寝具を丸ごと変えるという方法もあるのでしょうが、出費がえらいことになるので、ちょっと私の財布事情では無理かな。。。
そこで私は、ほんやら堂の『安眠おやすみ羊』という抱き枕を購入。まず見た目がかわいかったのと、ラベンダー天然エキスでリラックスできるという点に惹かれました。

ちなみに、こちらの香りは本体そのものについているのではなく、香り袋を中に入れているので、香りが薄れてきた時には取り替えも可能です。抱いて寝ると、ふわぁっといい香りがするので、リラックスにつながったと思います。
あと、何かを抱いて寝るのって安眠につながるような気がします。「コレがあるから大丈夫」という気持ち的な面もあるとは思いますが、私にはこの抱き枕は合っていましたね。


あとはホットミルクや半身浴でしっかり体を温めることなどにもトライして、何もやらなかった頃よりはずいぶんぐっすり眠れるようになったと思います。睡眠は個人差があるので「どうして眠れないの!?」と焦るよりは、アレも試してみよう、コレも試してみよう♪というくらいの軽い気持ちで、ストレスなく方法を探るようにするのが良いですよ。という、経験者からのアドバイスでした。


▼購入はコチラから
http://store.shopping.yahoo.co.jp/fuwafuwalife/4991936283338.html

妊活ランキングベスト7